今日は矯正のチェックの日です。
ナナはひどい風邪をひいてしまいました。
ここ最近、暑かったり寒かったりで体調をくずしてしまいました。
ある日朝起きると声が全然出なくなっていました。
こんなことは初めてだったのでビックリ。
咳が出ると先生に申し訳ないので、咳止めを飲んで病院に向かいます。
この日はチェックのみ、すぐに終わってよかったです。

内科にも行きましたが、風邪のほうは病名は軽い気管支炎だそうです。
病院でいただいた薬を飲んだら、あら不思議、すぐに治ってしまいました!
皆さんも風邪には気をつけましょう。
特に今年はインフルエンザに注意ですね。

ここ最近、やっと冬らしくなってきました。
今年は雪は降るかな??
先生から顎の状態はいかがですか?と聞かれました。
うーん、相変わらずあくびの時にカックンと鳴ります。
そして右側の咬み合わせが甘いのか、物が噛み切りにくいのです。
今までは下顎が前へ出てこないような、ゴムのかけ方をしていたのですが、今回は咬み合わせを調整するためのゴムかけを行います。
以前ゆるめのゴムに変わったというお話をしたかと思いますが今度はきつめのゴムに変わってしまいました。
見た目には左右共に咬合は問題なく見えますが、咬合紙(咬み合わせを見る色の付いた紙)を咬んで先生が横に引っ張ると、 右の方がするっと抜けてしまうのです。
というわけで、今回よりゴムがきつくなりました。

☆医院からいただいた治療説明書☆

<矯正管理内容書>

前歯のかみ合わせはとてもいい状態です。
輪ゴムを引き続き頑張って下さい。

今日は、そう、クリスマスイブです。
カレのいない独り身のナナは なんだか少し悔しいので(何に?) 思いっきりおめかしして矯正治療に行ってきました。
病院までの道のり、サンタさんの格好をした人や トナカイの着ぐるみを着た人がケーキを売っていました。
ケーキ、食べたいけど最近のナナは少々太り気味・・・。
なので一目散にケーキ販売の場所から立ち去りました。

さて、治療開始です。
特に変わったこともなく・・・。
ゴムをはずして食事をしても、そのまましばらくゴムをつけなくても、 下顎が突出してきたり、 左右にずれたりすることがなくなってきたため、 あとは細かい咬み合わせの調整をしていくそうです。

今日は上顎左側犬歯(3番)と第二小臼歯(5番)の間に空隙があるため、 (ナナは4番目の歯・第一小臼歯は抜歯しているのでありません。) そのスペースを埋めるため少しワイヤーを調整していただきました。
終わった後、少し痛かったかな・・・。

ちょうど今日、外科のオペを行った方がいたそうです。
その方のプレートは吸収性のもので、 年末年始のお休みを利用して入院するそうです。
うーん、今から2週間・・・?
そしてすぐにお仕事に復帰するそうですが・・・
なんだかその人のことがすごーく心配になってしまいました。
ナナは退院してしばらくはなぁーんにも出来なかったし、おまけにバイトプレートのおかげで会話もほとんど出来なかったので・・・。
でも、それぞれの都合もあるので、仕方ないですね。
ましてや社会人になるとなかなか長期のお休みを取るのも難しいですよね。

オペを考えるとなると退院後のことも計画に入れておくといいかもしれません。
顔の腫れもあるので・・・。
もちろん、特に支障なく普通に仕事できる方もいると思うので断定は出来ませんが。

今日はゴムの色をお正月バージョンにしてみました。
紅白の赤・白、門松の緑です。



☆医院からいただいた治療説明書☆

<矯正管理内容書>

細かな咬み合わせの調整をしています。 
引き続き輪ゴムを使用してください。

およそ一ヶ月ぶりの矯正治療です。
今回はブラケットにつけるお正月バージョンにした、と言いましたが、そんなこともすっかり忘れてしまいカレーを食べたら見事に赤・黄・緑に・・・
これじゃまるで信号機だわ・・・。
先生に笑われてしまいました。

歯の動きは前回と変わらず。
顎間ゴムをはずしても歯列がずれるということは全くなく、順調に次のステップへ進めそうな、そんな状態です。
今回はゴムなしでも・・・と先生はおっしゃっていましたが、少し怖いので一応ゴムかけを行います。
ただひとつ問題が・・・。
顎関節のクリック音ですが、いまはもう大きく音が鳴る事もなく、全く気にならなくなってきました。
・・・が、気にしなさ過ぎがアダとなったのでしょうか、ふと鏡を見ながらあーんと口を開けると、右に口が大きくずれる癖がついてしまった・・・!!
左にずらすようにすると痛みがあるため、痛くない方向へと口が勝手に動いて、癖を作ってしまったようです。

今まで左側での咬み癖が強かった為、意識して右で咬むようにしていたら、右はだいぶ咬み合わせが落ち着いてきました。
以前、右に咬合紙(咬み合わせの強弱を見る赤い紙)を咬ませても、スルリと抜けてしまいましたが・・・。
日頃のトレーニングで咬み方も変わってくるのですね。
うれしい。
今日は上顎左側側切歯(2番)と犬歯(3番)の間に隙間があった為、3番(犬歯)を手前に移動させる処置を行いました。
前回犬歯(3番)と第二小臼歯(5番)の隙間を閉じる処置をしていただきましたが、(ナナは4番目の歯を抜いているので)それにより犬歯(3番)が第二小臼歯(5番)側に移動して2番と3番の間に、隙間ができてしまったのです。

5番を手前に移動させると今度は5番と6番(第一大臼歯)の間に隙間が出来てしまうので、そうなると6番も手前に移動、ということになってくるわけで、そうするとやっと落ち着いてきた咬み合わせが狂ってきてしまうんだそうです。
5番には銀歯が入っているので、その銀歯を新しく作りなおすのがベストなのでは?
という結論が出ました。
ふんふん、納得。

矯正をして咬み合わせってつくづく大切なんだなあ、と思いました。
どこで咬んでいいのかわからない感覚ほどつらいものはないです。
食事もおいしくないですしね・・・。

全然関係ない話ですが、ナナの知り合いに歯科衛生士の卵がいます。
国家試験の話しをしていて、対策の問題集を見せてもらったのですが、ナナの頃とは全然違う・・・!
ナナの頃は問題の答えはふたつあり、それを4つの選択肢から選ぶ、という解答法でしたが、今は答えが一つしかないようです。
チラッとしか見ていないので、すべての問題がそうなのかは、定かではありませんが・・・。
歯科医師の国家試験も年々難しくなってきている、とは聞きましたが、歯科衛生士も・・・とは、知りませんでした。
是非この歯科衛生士の卵ちゃん、合格して欲しいものです。


☆医院からいただいた治療説明書☆

<矯正管理内容書>

上顎の小さな隙間を閉じています。
輪ゴムは日中H5、夜間はH3を使用してください。

2月14日はバレンタインデーでしたね。
皆様はどなたかにチョコレートをあげましたか?
ナナは特に誰にもあげませんでした。
早くステキな彼をgetしてチョコレートをあげたいものです。

今日は引き続き左上5番(第二小臼歯)を 前方移動させる治療です。
矯正というものは不思議です。
1本の歯を動かすとその歯につられて 他の歯も動いてしまう。
なので、行ったり来たり・・・という治療になってしまいます。
仕方ないですね。
成人矯正は子供の矯正とは違い動きは遅めですから。

そろそろ卒業シーズン?
でもまだ肌寒く、冬物はいまだにしまえずにそのままです。
こたつはもうしまったけど・・・。

本日の治療ですが、前回の続きです。
補綴物でスペースを閉じる方法もある、とお聞きしました。
でもそれはブラケットが外れてから考えることにします。
今は食べ物がつまりやすい状態なので歯ブラシを念入りにしなければいけません。
前回よりも左上第二小臼歯のワイヤーをきつめに調整しました。
ちょっと痛いけど、ガマン!!

もう3月末・・・。
月日の経過は早いです。
もうすごく長い間矯正をしているような、 そんな感覚になってしまいます。
オペも込みで約3年経過。
3年前はもう少しスリムだったかな・・・。
よく、矯正すると痩せる?と聞かれますが、 私の周りの矯正経験者で痩せた、という人は残念ながらおりません。
今日の治療ですが、前回の続きで、 またまた左上第二小臼歯を集中的に動かす治療です。
歯冠は動きがあるものの、歯根が追いついてこないようで・・・。
早くブラケットはずしたいなあ。
でも、あともう少し。
先生の言うことをよく守り、 ゴムかけも忘れずに頑張ります!

もう4月。
この時期に電車に乗ると新しい、おそらく慣れないであろう制服を着た、新入生らしき学生さんたちをよく見かけます。
カバンも靴も靴下もピカピカでおろしたて。
ナナにもこういうときがあったんだなあ、としみじみ思ったりして。
これからのナナの目標は・・・
結婚!その前にダイエットかな。
でも、少し痩せたのですよ、すこーしですが。

さてさて、矯正です。
ようやく左上第二小臼歯の移動がおわるかな?と思いきや・・・、まだまだ時間がかかるようです。
ゴムもそのまま。
上顎第一大臼歯(6番目の歯)から下顎第一小臼歯(4番目)の歯にゴムをかけます。
ゴムを始めたばかりの頃のわずらわしさはありません。
もう慣れました。
正直言うと歯ブラシ後のゴムかけは面倒です。
でも、忘れることはないんです。
だって、戻ってしまったらイヤだし!!
ゴムかけは、先生の仕事ではなく私の仕事です。
自分でやるべきことを怠って、後戻りしてしまうケースも多いと聞いています。
やっぱりキレイになるためには自分でも努力するしかないのです。


☆医院からいただいた治療説明書☆

<矯正管理内容書>

左上犬歯・第二小臼歯間の隙間を閉じています。
次回状態がいいようでしたらリテーナーの印象を採ります。

楽しかったゴールデンウィークも終わってしまい、もうしばらく連休はないですね。
皆様はどこかに行かれましたか??
ナナは実家に帰省しました。
愛猫ナナのいない実家です。
でも、他の猫たちがそんな私を癒してくれました。

本日の治療は、またまた左上のスペースクローズ。
もうそろそろいい感じみたい・・・。
そろそろ次のステップへ、ということで、なんと!
次回はリテーナー印象!!!
(後戻り防止装置の型取り)
やったぁぁぁぁ〜♪
最後なので、ゴムかけはハードに。
ガチガチ状態。
これじゃあくびもできないです。
初めは痛かったけど、もう慣れました。
ゴールはもうすぐ・・・。
ワクワク!頑張ります!!

☆医院からいただいた治療説明書☆

<矯正管理内容書>

6月印象・装置を外す予定です。
ゴムをしっかり使用してください。

ガチガチの最後のゴムにも慣れました。
左上のずっと隙間が閉じなかった部分、なんとなくデンタルミラーで見てみたら、
ちょっとだけ虫歯が・・・!!
はやく治そうっと。

本日の治療ですが、左上はずっと動きが悪かったけど今咬み合わせがバッチリ!なんだそうです。
ということで、今日はリテーナーの型取りになりました。
次回いよいよ矯正装置が外れます!!
今日はワイヤーなどは一切調整なし。
ゴムのみ、最後まで使用するように、とのこと。
次回、ブラケット外すとき、またちょっと痛いけど頑張ってね、と先生。
まさか、オペよりは痛くないでしょ?
頑張りますぅ〜!!
 

☆今の状態☆ 

 

 

☆医院からいただいた治療説明書☆

<矯正管理内容書>

リテーナーの型とりをしました。
次回装置を外します。
ゴムは引き続き使用してください


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM