いよいよ今日はオペの日。 

朝食抜きで、おなかがすいたよう・・・。 

手術衣に着替え、T字帯をつけます。 T字帯にはまいった。まるでふんどし。 
点滴開始・・・。 ああ、いよいよです。 頭がボーっとして眠くなってきました。 

ナナはキレイになってきまーす。

オペ終了しました!

術後は想像以上の痛みと腫れによりしばらく動けませんでした。 
家族や先生方が様子を見に来てくれている、 でも麻酔のせいでウトウト。 ああ、矯正の先生も来てくれた。 先生と会話したような気がするけど 何を話したのか覚えていません。 でも、12日夕方にはだいぶ意識もはっきりしてきて ひとりで歩いてトイレにも行けました。 ゆっくり寝た感じ。 痛みもおさまってきました。 

食事は流動食が始まりました。 口を開けることは出来ないので、 鼻からチューブを入れて、直接胃に流し込みます。 胃に入っていくのが実感でき、おなかもいっぱいになるのですよ。 流動食はフルーツ味のカロリーメイトのような液体です。 流動食終了後、 チューブにお茶やお水を流し込み、最後に薬を水で溶いて入れます。

 

 

これが鼻のチューブから直接胃に入ります。 フルーツ味のカロリーメイトのような液体。 
唇が腫れています。 
口角がただれ、下唇が出ています。
口腔内にたまった血液を別のチューブで排出しています。 
かぶっている白いものがバンテージです。

 

 

カロりーメイトっぽいのを流し込んだ後はお茶を流し込み、 最後に薬を水でといて入れます。

 

 

バンテージをしているところ。
顔はパンパンに腫れています。 でもあまり痛くないです。



術中にはバイトプレートで固定しましたが、顎間固定は術後に開始するみたいです。 昼近くには消毒をして先生が顎の位置を少しずつ動かして下顎を 内側に入れて行きました。 その後血液検査・レントゲンを撮りに行きました。 

気が付くと、最初5人部屋で私ひとりだったのが 3人になっていました。 話しかけたくても、ちと無理だ・・・。

今日はバレンタインデーですね。 テレビをつけても、チョコレートの話題ばかり。 いいな、食べたいな・・・・。 

朝食・点滴後にバイトプレートを咬ませ、下顎を正常な位置に 動かす処置をしました。 昨日は特に痛くなかったのですが、 今日は一気にバイトプレートの正確な位置に先生が私の下顎を 動かしました。 痛い!!!! メリッと音がしました。 あまりの痛さに号泣。 先生が「泣かせちゃった、ゴメンネ」と言ってくれました。 私こそ、泣いてしまいすみません。 

 

 

これが顎間固定。 (見苦しくてスミマセン。) きちんと咬み合わせがついているのがおわかりになりますか。 

口角のただれはすぐに良くなりました。 術中ひっぱるわけだから、仕方ありませんよね。

 

 

 

この機械がベッドの横に置いてあり、 口腔内に唾や血液が溜まったら自分で吸います。 
簡単に出来ますよ。

 

 



その後、激痛と気持ち悪さに見舞われ痛み止めを服用。 少し眠ったら楽になりました。 

昼食後うがいを兼ねて鏡を見たら・・・ ああああーっ!!! しゃくれがなおってる!! きちんと咬み合わせがついています。 上の歯が下の歯の外側にあります。 うれしいです!

夜洗面所でゴシゴシ洗濯をしていたら、外科の女性の先生が通りかかって、 「お元気そうですねぇ」とおっしゃいました。 ナナは回復が早いみたいです。 

退院は22日の予定です。

今日は鼻と口のチューブが外れました。 やった!すごくすっきりです。 

顎間固定を外し、お昼からミキサー食となりました。 久々の口からの食事。 でも、口が腫れている上、感覚がないので変な感じ。 

食後はバイトプレートとともに再び顎間固定をするのですが、 これがすぐには戻りません。 食事をしていたものの15分で、筋肉が元の状態に 戻ってしまうのです。 下顎を自分でよいしょ、と下げて 咬み合わせを食事の前の状態に戻し、顎間ゴムを何重にも かけて終了。顎を戻す時にはすごい痛みです。 どうしていいかわからなくなるくらいの激痛です。

今日は点滴のチューブとバンテージがはずれました。 快適です。バンテージとは、(写真をご覧いただくとわかりますが) 術後数日間頭と顔・首を固定するバンドです。 

顔の腫れはまだすごいです。 どのくらい腫れるかは個人差がありますが、 私の場合は、まんまるお月様、しもぶくれ状態、という感じでしょうか? 腫れた状態はかなり痛々しく見えますが、 押すと痛いけど普段の痛みはありません。 顔を洗う時、いつもより洗う面積が広いなあ、と感じます。 

食事は少しずつですが固形になりつつあります。 でも、どこでどう咬んでよいのかわからない状態です。 顎の位置もまだ定まらず、麻痺も残っている為 ほっぺを咬んでしまうそうでコワイ。 

今日から化膿止めとビタミン剤の投薬が追加になりました。 早く腫れがひかないかなあ・・・。

今日、体重測定がありました。 病院食のおかげで、痩せることを楽しみにしていましたが 残念ながら変化なし。 運動してないせいかな。 

顔には内出血の後がありましたが、 色が少し黄色っぽくなってきました。 徐々に腫れはひいてきています。 切開部に血液などを貯めないよう、気付いたら 両頬を手で押してください、とのこと。 先生に押してもらったけど、 血液などは特に出てきませんでした。

早いもので手術後1週間を迎えようとしています。

やはり、食事の時に固定を一度外し、食後に戻す時が一番痛いです。
でも、以前よりは顎の位置を戻しやすくなってきたようで、
短時間で戻すことが出来るようになってきました。

私の場合、右の顎の筋肉が強いらしく、顎間ゴムは二重にしっかりとかけるようにしています。
 



最近のナナはというと、テレビも携帯のサイトもお料理関係のものばかり・・・。
早く元気になっておいしいものを食べに行きたい! 

今一番食べたいものは・・・ラーメンかな。

正式に退院の日が決まりました。
予定通り、2月22日になりました。

本当は一日早くてもいいよ、と先生から言われたのですが 22日に家族に迎えに来てくれるように頼んでしまったので 先生には予定通りでお願いしました。

ウレシイなあ〜♪

病院での生活も残すところあと少し。
ウキウキです。

朝の処置では、ゴムかけについて再度お話を聞きました。
私の咬み合わせは元々正中(真ん中の線)が合っておらず、
顎が左へ大きくずれる傾向があります。
そのため、ゴムのかけ方が甘かったりすると、
鼻をかんだときやくしゃみをした時に、
せっかくバイトプレートを合わせていても左にずれてしまうことがあるのです。
そのため、食後などはバイトプレートを咬んだ位置を記憶させるためにも
右のほうへ引っ張るように、ゴムを多めにかける事が必要になります。
時間が経過して大丈夫そうになったら多めにかけていたゴムをはずし量を減らします。
ですので、本数の差はあっても、一日中ゴムは手放せない状況です。

今回のオペについて、働いていた職場で理解を得ることが出来ず
結局ナナは今現在お仕事はしていません。

けど、これで良かったのかもしれません。
固定をずっとしていないと、元に戻ってしまうし、うまく話すことも出来ません。
現在のこの状態が良くなったら、新しくお仕事を始めようと思います。
それまで、自宅療養します。

とうとう、退院です。
朝食後、最後の処置をして終了。
ナースステーションにご挨拶をして、お会計です。
お会計の方法は、その場で支払う方法で、カード・現金。
後日支払う方法でお振込み、という方法があるそうです。
病院によるのかもしれませんが・・・。

入院時に大金を持っていくわけにもいきませんし、
ナナは振込みにしていただきました。

午前中には自宅に戻りました。
久々の我が家、ほっと一息です。

昼食は、うどんと野菜を小さめに切って、くたくたに煮てみました。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM