ヒアルロン酸を注入していただきました。
でも痛みは引かず…。
口を開けるときにカックンと音が鳴り、顎に痛みが走ります。

関節の動きを滑らかにするようしてあるため、以前よりは動かしやすくなっているという事です。 痛くても開閉運動をするように指導されました。

顎の痛みの原因としては…。
「二次オペで開いてみないとわからないけど、もし骨がきちんとくっついてない時はもう一度プレートを止めなおします。
そのときは2週間入院になります。もしプレートがどこかにぶつかっていて、という痛みの場合はプレートを除去すればなおります。」
とのことでした。


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM