最近寒くなってきましたね。 

腰のほうは痛み止めを定期的に打ってもらい、 どうにか痛みをおさえている、という状態です。 そして腰のMRIを撮りました。 結果は後日聞きに行くのですが。 


矯正のほうは、ほぼ術前矯正の最終段階です。 全体的に調整をしました。 

ヤッター!

喜ぶのも束の間、よーくみると左下 第二小臼歯と第一大臼歯の間に 虫歯らしきものが。 矯正中はブラッシングに相当気をつかっていても フロスを通すのが困難な為、 やはり歯と歯の間は磨きにくいです。 
治療時のワイヤーチェンジの時がフロスを通すチャンスです。 

ナナの入院の日程がほぼ決まりました。 
2007年2月9日(土)に入院して、オペは2月12日(火)の予定となりました。 
入院は術後の経過にもよるそうですが、 1週間から2週間見て欲しい、とのことでした。 
回復の程度にも個人差があるらしいです。 
お仕事の調整をしなくちゃ。 お休み、いただけるかな。 

来年になると、通院の回数が若干増えるかも、との説明を受けました。 
近くなったら口腔外科の先生の診察も増えてくるみたい。 ここまで来ると、オペがちょっぴり怖くなってきた。 
先生にそのことをチラッと言ってみると・・・ 
「怖くないですよ、平気ですよ。  私も外科矯正ではないけれど  全身麻酔を受けたことがありますが、  前投薬により不安な気持ちはなくなり、  リラックスした状態でオペに臨めますよ。  目が覚めたらオペは終わっているのですから。」 
とさらっと言われると不思議と不安はなくなってきた。 
こういう時、女性の先生って、なんだか母親みたいで 頼りがいがあるなあ、なんて思った・・・。 

私のオペ当日、先生はどこにいらっしゃるのかな、 私についていてくれるのかな、 他にも患者さんがいるからダメかな、診療があるかな? なんていろいろ考えていたら頭の中がいっぱいになってきた。 
もう少し近くなったら、いろいろ考えることにします。 
先生、その日はどこにいらっしゃいますか?って 今度聞いてみよう・・・。 
 

☆医院から頂いた治療説明書☆

<矯正管理内容書> 
ステップ   上顎ステップ
目的     歯列弓全体の最終的な歯科矯正
ワイヤー   0.017" × 0.025" 矯正用線(角型)

<矯正管理内容書>
上顎のスペースがほぼ閉じましたのでまっすぐな ワイヤーに変えました。 
上顎前歯を押し込めるように調整してありますので、 上顎前歯に痛みが出ることがあります。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM