日記の更新がだいぶ遅れてしまいました。 
申し訳ありません。 

ナナは突然、激しい腰痛に見舞われ、 結果的に椎間板ヘルニアという 病気になってしまいました。 そのため、出歩くのも、仕事をするのも困難な状態に なってしまいました。 

日記の更新のことはいつも気になっていましたが、 この腰の痛さといったら・・・。


夏休みのせいか、小・中学生の患者さんがいつもより多いみたいです。 
この日の治療は上顎の抜歯したスペースを閉じるための ワイヤー調整でした。
外科矯正の人も、普通の矯正の人も感じることだと思いますが、 矯正開始直後はよく歯が動くのを実感できるけれど、 今のナナのようにスペースクローズの段階になると 動きもゆっくりになるので、ちょっと物足りないような気が するときがあります。
このままいけば、オペは来年初めくらいかな?

早くきれいになりたいなあ、と思いつつ、今日も歯磨きを頑張るナナでした。
 

☆医院から頂いた治療説明書☆

<矯正管理内容書> 
ゴムの使用は引き続き行ってください。 
ブラッシングは良好です。 
上下のワイヤーを調整してあります。 
少し前歯部に力がかかっていますので、 2〜3日お痛みが出るかと思われます。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM